句会「第七俳句界彷徨」第一回目に参加しました

Read Article →
自由律俳句の俳人・粟野賢太郎氏を代表とする句会、 「第七俳句界彷徨」第一回目が新宿某所にて本日開催された。 (5月に開催された句会「ブラウス」についての記事はコチラ) 集合は新宿駅西口に11時。私は10時半過ぎに起床した。 風呂にも入っていないまま雑魚寝していたので、 ...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

自由律俳句まとめ 6月

Read Article →
効かない錠剤睨んだところで 透けた耳朶バイバイのとき 赤い花生けたい君の肌は南国色 分け目に上目遣い 帰りたくない束の間の青 三本の牛乳鉢合わせ 月背負って重たい雲影 うなだれて首痛める バカ笑いしてちょっと晴れてた 濡れて太った足 霧雨湿...
投稿者 : なかの真実
0 Comments