AXIS vol.187 「そらへ」特集ページ挿絵



デザイン誌 AXIS vol.187 6月号の特集は「そらへ」 5月1日発売。

http://www.axisinc.co.jp/media/magazinedetail/187/

今、国内外で空を新たな交通機関・商業運用するための開発が進められています。

ドローンによる運送、空飛ぶ車による移動、空中に浮かぶ住宅など、

SF世界の話ではなく、数十年のうちに実現しようと計画が進んでいます。

特集記事の最終ページ、空の交通網「ドローンハイウェイ」をイメージした挿絵を描きました。






デザイン誌 AXISの表紙は、これまでデザイナーやアーティストのポートレイト写真が飾られていましたが、

vol.187 の6月号から特集の表紙シリーズ、誌面も連載やデザインの変更など大幅に刷新されたそうです。

リニューアルするのは20年ぶりくらいだそうで、その節目にお仕事に携われてとても嬉しく思っています。


読んでみた感想ですが、「そら」に向け、こんなにも開発が進んでいることを知りました。
国内外の社会的な出来事も知ることができ、とても興味深い特集です。
普段こうした機械やプロダクトデザインなどの情報を、見たり読んだりしないのですが、
とても分かりやすく読みやすい文章でした。

特集以外では、リニューアルオープンした熱海のMOA美術館の記事が面白かったです。
日本の古美術の展示物をいかに美しく演出するかを考えられた空間デザインに興味が湧きました。
光を受けた壷が落とすキャストシャドウ(←先日覚えた単語だから使いたい・笑)の輪郭さえ計算されたそうで、
実物を確認したいと思いました。