マルカフェ美術部 第27回開催


マルカフェ美術部第27回は4月29日に開催、テーマは「御嶽神社を写生しよう」でした。3年前も御嶽神社で写生したので、前回参加者は当時をを踏まえて臨んだり、初参加の方はいつも参拝している神社を写生するというテーマに惹かれて来た方もあり、それぞれが個人的な目的を持って取り組めた回となった。



マスターは全体を描くには時間が足りないから風景ではなくモノを、しーのさんは前回建物を避けた構図を選んだけれど今回は建物(境内)に挑戦、くりまるさんは前回と同じ構図で違う画材で描き、参加のご夫婦はいつも緑が綺麗だと思っていたので(いつも話しかけている木があると言ってたっけ?)、緑を描こうとしたけれど色が足りず途中抜け出して色鉛筆を調達しに行ったとか!もう一人の初参加の方は、ドーン!と描くのが好きで、入口の鳥居と綺麗な木漏れ日をのびのびと描かれていた。私はというと御嶽神社の狛犬をクローズアップして描いた。マジマジとここまで狛犬を見たのは初めて。神社によって全然違ったりするから面白い。




どうしてどうやってどのような絵にしたいのか、皆自分に合った「目標」を見つけて取り組んでエライ!と思った。今の自分を理解していないと見つけられないと思うし、私はなかなか見失いがちになるので、こうしていつもと違う環境に身を置いて絵を描くことで、いつもの自分を見直せるきっかけにもなった。




写生の後のマルカフェご飯は、クリームスープとタマゴサンド、ししゃもの燻製、季節のサラダ。クリームスープはまろやかで、タマゴサンドはふわふわ、燻製はいつもと違うチップで燻されてて香りが違った!(いつもは桜チップだけどこの時はなんだったっけ?→ウィスキー樽のチップらしいです!)栄養満点のご飯に皆大満足でした。